テツのお金Diary

節約投資家テツFIREを目指し米国株を中心に投資しています。テツの生活、考え、参考にしていることをブログにしました。

【知識】労働者と資本家

節約投資家テツです。

 

世の中には「労働者」と「資本家(投資家)」の、2つのタイプの人間がいます。

 

f:id:tetsuinvest:20201106200530j:plain

  • 労働者

自分の時間を提供することでお金を得る

お金のために働き会社などのルールに従い、決まった時間に決まった場所に出社して、誰かに決められた仕事をして提供した時間の対価として給料を貰う。

時間に限りがあるため給料には限界がある。

 

 

f:id:tetsuinvest:20210102023214j:plain

  • 資本家(投資家)

お金で時間を買う事で利益を追及する

働かなくてもお金が入ってくる仕組みを自分のルールで作り自分に有利になるよう好きに作る。

誰と一緒に仕事をするかは自分で好きに決める。報酬の金額に上限はなく、使う予定のないお金は投資に回してお金がお金を生む仕組みを作っている。

 

一般的な労働者は就職して給料を得るという発想で働き労働契約を結ぶのですが、それは自分の時間を差しだし、その対価としてお金を得る契約と同じ意味になります。時給が高い安いという違いだけで時間とお金を交換しているという観点では、正社員もアルバイトも同じになります。

 

資本家は「労働者を雇って利益を追及する」という発想でお金を得ます。労働者の時間を買って働いてもらうことで新しい価値を生み出し利益を追及はします。

 資本家はいかに自分の時間を使わずにお金が得れるかという発想で、仕事をしているのです。

 

では、資本家になるにはどうすればよいのか?資本家なんてなれない!と諦めてしまうかもしれませんが、難しくはありません。簡単なのは株主になることです。

            証券口座を開設する

                           ↓

            証券口座に入金する

                           ↓

                      株を買う

 

これだけで、貴方は株を買った企業の社員の時間をお金で買い、企業の社員は時間を使って働いてくれ貴方に利益を還元してくれるのです。

もしどの株を買うか迷うのであれば、全世界株式(VT)や米国株式(VTI)を買えばよいです。

全世界の約8000社や米国約3600社の株主になれ、貴方の利益のために社員はせっせと働いてくれるでしょう。

 

【悲報】XRPイナゴ丸焼きにされる

節約投資家テツです。

 

 

f:id:tetsuinvest:20201012212445j:plain

XRPが一時50%を越える大暴騰をしました。

大暴騰の理由はwallstreetets【WSB】といわれるコミュニティサイトで買い煽りがあったと言われています。

 

この集団は米国株のゲームストップ【GME】を空売りしていた機関投資家達を大暴騰させることにより大規模な損失を出させた程の威力でした。

 

パンプを呼びかけることで仮想通貨ドージコイン、シルバー(銀)、そして仮想通貨リップルが暴騰したといわれています。

 

 

元々安値で仕込んでいた人にとってはラッキーだったでしょう。しかし、悲惨なのはこの情報を入手してリップルを買った人です。リップルは最大で78円台まで暴騰し現在では40円台を下回っています。

 

f:id:tetsuinvest:20210202101136p:plain

 

イナゴ投資の構造

イナゴ投資は次のような構造になっています。

 

・殿様イナゴ

情報の起点であり、情報発信時には仕込済み。

 

・群れイナゴ

殿様イナゴのSNSなどを頼りに殿様イナゴに一斉に群がる。

 

・鳴きイナゴ

売買はせずに値動きを見て煽ることが多い。

 

・佃煮イナゴ

1歩遅れて高値つかみしてしまい、上位イナゴの利喰にされる。

 

つまり大抵の人々は佃煮イナゴとなってしまいます。美味しい話しが回ってきた時には、もう遅いということがほとんどです。

苦労して働いて貰ったお給料です。こういう情報に流されずに大切に使いましょう。

【朗報】楽天モバイル神プラン

節約投資家テツです。

 

楽天モバイルがプランを発表しました。

1年間無料後は、月2980円で使い放題だったのですが、月1GBまでの通信は0円と神プランになりました。

 

既存の楽天モバイルユーザは4月1日より自動で新プランに移行するためプラン変更の手続きは不要。

実施中の「1年間無料キャンペーン」も300万人に達するまで継続です。

現在では220万人を上回っているので残り80万人程度となっているようです。

f:id:tetsuinvest:20210202085458p:plain

 

「1年間無料キャンペーン」に入れなくても4月1日からは新プランで使用できます。

新プランの詳しい内容は

月1GBまで⇒         0円

月3GBまで⇒      980円

月20GBまで⇒  1980円

月20GB以上⇒  2980円

 

と段階制プランを採用しています。

わかりやすいプランでデメリットはなさそうです。

20GB以上使用しても2980円とお得です。また、Wifiを利用していれば月1GB使用する可能性は低くなり0円となるでしょう。

通信料金が0円は家計にとって非常に有難いですね。


 

現在楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」を使用していますが特に不便を感じたことはありません。現在は1年間無料で使用できるので非常に有り難く感じています。1GBで0円なので、もしかしたら一生無料で使えるのではないかと思っています。笑

デメリットといえば使用できるiPhoneが限られていることでしょうか。

楽天モバイルで動作確認できているiPhone端末は以下です。

iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone SE(第2世代)
iPhone 12 mini
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max

 

 

楽天モバイル契約時に機種も同時購入すれば楽天ポイントが付与され割安でスマホを購入することができます。

iPhoneにこだわりなければお得なプランです。

 

楽天モバイルを契約する場合はMNP予約申込みが必要です。面倒だなと思うかもしれませんが意外と簡単にできます。

面倒と思ってやらないと損してしまいます。

 

tetsuinvest.com

 

【挑戦】時間の投資

節約投資家テツです。

 

約10日間程ブログを休んでいました。

ただ、ズル休みをしていた訳ではありません。

ブログを見てくれている方々申し訳ありませんでした。

 

 

今回は仕事が終わった後や休みの日の時間を利用して、知識を得て実践しリターンを得る。時間に投資しました。

みなさんは何をしていますか?

 

FXの短期トレードです。

なぜ、FXの短期トレードかというと短期投資が上手になれば中期~長期投資も上手になると考えたからです。

そして、テクニカル分析を上手になりたかったという理由です。

 

テクニカルを知らなければ、ひたすらドルコスト平均法で積立てるしかないと思います。

しかし、テクニカル分析ができるようになれば、より優位な所で株など買うことができると思います。つまり、利益を最大限に得ることができる可能性が高まるという事です。

 

更に、テクニカル分析できれば稼ぐスキルを身につける事ができます。

 

 10日間なにをしていたか?

・とりあえずYouTubeを見まくった。

・ネットで、検索しまくった。

・チャートをひたすら見てた。

・本を読んだ。

・FXを実践した。

(もちろん仕事などちゃんと生活はしていました。)

 

学びを深めながら実際にトレードをしていました。

15万円でスタートしました。

1/25~1/29のトレード成績は…


f:id:tetsuinvest:20210131165026j:image

 

損益の所です。42552円

15万円で始めたので1週間で利益率は、約28%です。

上出来すぎました(*^^*)

10日間の時間に投資してよかったと思いました。

いつまで勝てるかわかりませんが、新たな挑戦として成績も公開していきます。

これから FXを始めたい、FXで勝てない方に少しでも参考になればよいです。

 


f:id:tetsuinvest:20210131170812j:image

ただ知識を得るだけでは無駄に終わります。実践しなければなにも得ることはできないのです。例え失敗しても、失敗した原因を追及し今後に活かせばよいだけです。できない理由を探すよりひたすら行動です。

 

【米国株】2月暴落説

節約投資家テツです。

 

最近2月に暴落がくるのではないか?

という話題を耳にします。

株などは価格を上げ下げして上昇していきます。上昇の為の調整下落が2月にくるのではないか?という噂です。


f:id:tetsuinvest:20210120221505j:image

結論…くるかもしれないし、こないかもしれない、わかりません。

未来を100%予想することは不可能です。

コロナショックでも二番底がくるだろうなど言われていましたがきませんでした。結局二番底を待った投資家はチャンスを逃した事になります。

 

大事なことは、暴落が起きてもよい準備をしておくことだと思います。

特にこれから投資を始めようとしているかたや、投資を始めたばかりの人は不安になると思います。

 

いつ暴落がくるかはわかりませんから、待っていては利益を取り逃がします。

仮に20%上昇して10%の暴落がきた時は、待っていた場合は10%のリターンを逃してしまいます。

  • 対策

【1】とりあえず積立て投資をしましょう。

一定額を毎月高い積立て投資を続る

 

【2】現金をストックしましょう。

暴落時に買い増しできるように準備しておきましょう。

 

【3】一点張りには注意

インデックス投資S&P500  VTI  VTなどは問題ないでしょうが、個別株一点張りには注意が必要です。


f:id:tetsuinvest:20210120220832j:image

投資の基本は長期運用です。長期的にみれば調整下落は誤差に過ぎないと思います。完璧なタイミングでの売買は難しいので辞めた方が得策です。

(逆に損してしまう可能性があります。)

【1】~【3】上記の対策をしていれば何も問題ないと考えています。

現金がない場合は積立て投資だけでよいでしょう。しかし、より利益を出したい場合は節約をして現金を貯めれる環境を整えていきましょう。資金管理が大切です。

 

【米国株】VOOかVTIどちらに投資するか

節約投資家テツです。

 

インデックス投資は世界分散が王道でしょうが、全世界株式【VT】は内容の約60%が米国株式です。

思考停止で投資したいなら【VT】だけに投資すればよいです。

ここ10年のリターンは米国株式の一人勝ちであり、米国株式への投資は最適解といえます。

 

f:id:tetsuinvest:20210116214402j:plain

VOOとVTIはどちら良いか?

答えは…どちらでもよい(笑)

 

                        VOO                VTI

価格               345ドル         197ドル

銘柄数            約500            約3600

経費率            0.03%             0.03%

配当率              1.6%             1.59%

3年リターン   12.6%             13.4%

5年リターン   17.2%             17.8%

 

2000~2020年チャートf:id:tetsuinvest:20210116212628j:image

赤VOO    青VTI

2000~2020年平均リターン

VOO   8.47%

VTI     9.14%


f:id:tetsuinvest:20210116213442j:image

長期リターンでみるとVTIが若干高いですね。価格的にも買いやすいのはVTIと思います。人気はVOOのほうがあるような気がしますが、投資するかたの好みでしょう。

VTIは小型株を含む米国株式全体への投資、VOOは時価総額上位500銘柄の大型~中型株を中心に投資しています。

テツは金額的に積立てやすいVTIに投資しています。

 

 

tetsuinvest.com

 

tetsuinvest.com

 

 

tetsuinvest.com

 

 

【米国株】【ITA】宇宙覇権争いに便乗するか

節約投資家テツです。

 

米国と中国の宇宙覇権争いが激化するのではないかと考えています。

2020年12月頃に中国は月面の土壌サンプルを採取し持ち帰っています。

米国が黙っているわけがありません。

 


f:id:tetsuinvest:20210115174652j:image

 

  • 「アルテミス計画」

米国は2024年に有人月面探索を計画しており、2028年までに月面基地の建設を計画しています。

 

また、ARKも宇宙をテーマにしたETFを計画しているとの事です。

 

ARK社は絶妙なタイミングで売買を繰返しているので、今回の発表があったことは何か意図があるかもしれません。

(個人的意見です。)

 

・米国航空宇宙・防衛ETF

【ITA】

価格      96.25ドル

経費率  0.42%

配当率  0.84%

上位銘柄

f:id:tetsuinvest:20210115164431j:image

2015~2020年チャート
f:id:tetsuinvest:20210115163230j:image

赤VOO   青ITA

2015~2020年平均リターン

VOO  12.6%

ITA         -2%


f:id:tetsuinvest:20210115163846j:image

コロナショックの影響をモロにうけていおり、まだ回復していません。2020年の暴落率は58%です。

「アルテミス計画」がITAの株価に影響するのであれば、かなり投資としての旨味はあると思います。

悲観で買い楽観で売る。まさに今は悲観の時ではないでしょうか。