テツのお金Diary

節約投資家テツFIREを目指し米国株を中心に投資しています。テツの生活、考え、参考にしていることをブログにしました。

【考察】週休3日週休4日制度計画について


節約投資家テツです。

 

みずほFGが週休3日や4日で働ける制度を12月をめどに始める計画で、給与は週休3日の場合ではそれまでの8割程度、4日の場合は6割程度の支給を想定し労働組合からの合意を得た上で順次希望者を募るとのことです。


f:id:tetsuinvest:20201008220343j:image

新型コロナウィルスの影響により、リモートワーク化が進み出社する必要がなくなってきました。今回のみずほFGの週休3日や4日制度が、今後日本の企業で増えていくのではないかと考えています。マイクロソフトではすでに週休3日制度が2019年8月に実施されており、社員一人あたりの売り上げが40%増えたとのことです。

 

日本人は無駄な仕事が大好きで、効率がわるく生産性が低いです。仕事をしていると何故こんな無駄な仕事を…と思うことは沢山あるのではないでしょうか?

やらなくてもいい残業をしたり、仕事が終わってもダラダラと会社に残ることが良しとされるくだらない習慣もあります。

「仕事が終わったらさっさと帰って他にやることはないのかと暇人」といつもおもっています。

 

今回の週休3日や4日制度は、能天気に生きてる人にとっては給料が減りただ最悪な制度でしょうが、行動力のある人にとっては最高の制度です。

何故なら、自由な時間が増え副業や自己投資、スキル習得の時間を手に入れることができるからです。


f:id:tetsuinvest:20201008220452j:image

 

昭和は父ちゃんの稼ぎで生活、平成は夫婦共働きで生活、令和の時代は「本業+副業+投資」と3つの柱で資産を築いていくことが得策です。

副業は、とりあえずお金を稼ぐために簡単な労働作業でもよいと思います。その間に、目的をもって貯蓄しながら自分の得意な事や好きな事をみつけていけばよいのではないでしょうか。

投資は、堅実な投資をしましょう。積み立てNISAを活用しインデックスファンドの全世界株式やS&P500に投資をしていけばよいでしょう。


f:id:tetsuinvest:20201008221048j:image

自分の将来のビジョンも持たずに、今は何もできないなんて言っているとあっという間に人生終わってしまい、後悔しか残らない人生を送ってしまいます。

行動力のある人と能天気にボケーっと生きてる人との格差がさらに生まれてくれのではないでしょうか。