テツのお金Diary

節約投資家テツFIREを目指し米国株を中心に投資しています。テツの生活、考え、参考にしていることをブログにしました。

【FX】FXで勝つためには

節約投資家テツです。

 

投資といえば、FXと考える方も多いでしょう。しかし、FXは9割が負ける、生き残れないと言われています。

 

テツもFXをやっていますが、確かに難しいですね。最初の頃はなかなか勝てずにいました。テツの経験と考えから、なぜFXで勝てないのかについて簡単に語らせてもらいます。

(コナロショックによるUSD/JPY)
f:id:tetsuinvest:20201012205818j:image

レバレッジ金管

FXはレバレッジといって手元の資金より倍の取引をすることができます。レバレッジで利益を大きくすることができますが、損失を大きくすることにもなり諸刃の剣となってしまいます。損失が大きくなり証拠金不足になり、ロスカットされて退場となってしまう、またフラッシュクラッシュなど一気に相場が大きく動いた場合にはロスカットラインを大きくく割り込み追証が発生してしまいます。

追証が発生した場合には、期日までに証券会社に必要金額を払わなければなりません。ですから、レバレッジを適正にコントロールして資金管理をしないと、もう帰らぬ人となってしまいます。

 


f:id:tetsuinvest:20201012210723j:image

リスクリワード

FXを始めたばかりだと、ついついポジションをとってしまうポジボジ病になってしまいます。そして、常に50対50の戦いをしてしまうのです。50対50というのは勝率と負け率の確率でギャンブルのような勝負をしていることになるのです。この勝率を70%や80%にして負け率を30%や20%にしていくことが必要です。

そして、ポジションからの利益と損失がの割合が2対1以上になるようにしていく事が大切です。

例えるなら、

利益が出る場合は1000円(利益確定ライン)

損失が出る場合は-500円  (損切りライン)

利益確定と損切りのラインを決めてリスクリワード2対1以上になるようなポジションでエントリーしていくことが必要になってくるのです。


f:id:tetsuinvest:20201012210519j:image

勉強不足

トレードにはテクニカル分析が必要です。テクニカル分析の勉強をしなくてはは絶対に勝つことはできないでしょう。また、テクニカル分析出来るようになればFXだけでなく株やCFDさらにビットコインの取引にも応用していくことが出来るので是非勉強してください。

では何を勉強すればよいか?

ダウ理論

・エリオットの波動

・フィボナッチトリートメント

レジスタンスライン、サポートライン

・水平線

最低でもこれくらいは、勉強しないと勝ち続けることは難しいでしょう。まだ他にもありますが。

また、独学+YouTubeなどでも解説してくれているのまで自分が解りやすい方のを視聴していくのも良いと思います。

汗水垂らし馬車馬のように働き貰った給料です。ちゃんと学んで資金を失わないようにしましょう。

 

f:id:tetsuinvest:20201012212445j:image

その他にもメンタルやバイアスといった精神面も必要です。

 

初心者ならば、最初は10万円くらいの資金で1000通貨の取引をしてトレーニングしていくことをおすすめします。

10万円を15万円、20万円と増やしていくことができれば資金を増やし取引通貨も2000通貨や3000通貨と増やしていくとよいでしょう。

 

手法は、スキャルピングデイトレード、スウィングトレードなどありますが自分の環境にあった手法をするとよいと思います。


f:id:tetsuinvest:20201012213216j:image

FXは確かに勝ち続けるのは難しいですが、勝ち続けているトレーダーもいます。勝ち続けるためには、資金管理を徹底する、勉強する、自分の作ったルールを守っていく事が必要です。

そして、継続するということが大切です。勝ち続けるようになるには、個人差はあると思いますが最低3年は必要でしょうが、3年間で人生変わる可能性があるならば挑戦するも悪くはないでしょう。