テツのお金Diary

節約投資家テツFIREを目指し米国株を中心に投資しています。テツの生活、考え、参考にしていることをブログにしました。

【考察】Bitcoinで資産形成



節約投資家テツです。

 

資産運用は、最初は積立てNISAをオススメします。それでも資金に余裕があればBitcoinも資産運用の一部としていくのも良いと思います。


f:id:tetsuinvest:20201025234939j:image

Bitcoinの勢いが出てきました。上昇しついに130万円を突破しましたね。

Bitcoinは2017年のバブルで200万円を越え、その後30万円台に急降下しました。当時は、Bitcoinは儲かるという話を聞きイナゴになった人々は見事に焼き払われ、この時に「靴磨きの少年」の話が話題になりましたね。


f:id:tetsuinvest:20201025233225j:image

Bitcoinが30万円台になってイナゴとなった方々は渋々損切りをした人もいたでしょうが、その時に仕込んだ方もいるのです。


f:id:tetsuinvest:20201025234132j:image

Bitcoinは「デジタルゴールド」とよばれ金と同じ価値があるのではないかといわれています。Bitcoinの発行枚数は2100万枚と決められいるため、インフレが起こることはありません。しかも、最大2100万枚ですが送金などのミスによりBitcoinはすでに消えてしまっているので市場にBitcoinが2100万枚存在することはないと言われています。


f:id:tetsuinvest:20201025233604j:image

TRY🇹🇷/jpy🇯🇵チャート

新興国ではずさんな政治でハイパーインフレが起こり通貨の価値がなくなる為、自国通貨を保有するよりBitcoin保有した方が安全だと言われています。また、新興国では銀行口座を作れない国民も多いのでBitcoinの存在は必要となるのです。


f:id:tetsuinvest:20201025233851j:image

Bitcoinは4年に1度半減期があり、今年はその半減期の年になり再びバブルが到来する可能性が高いと言われています。

Bitcoinは2019年からすれば約130%の上昇していて資産運用としては最強クラスでしょう。

2019~2020年リターン

S&P500(VOO)は約18% 

NASDAQ(QQQ)は約38%

 


f:id:tetsuinvest:20201025233359j:image

今後歴史的価値を生み出す可能性もありますが、下落する可能性もあります。未来のことは誰にもわからないのです。Bitcoinはボラリティが高いので一気に買うより分割して購入することでリスクは下がっていくでしょう。また、資産の全部をBitcoinに投資するのはリスクがあることを理解してください。

Bitcoinは発行枚数の制限や新興国での通貨としての価値が高まっていく可能性があり、需要は増え価格は上昇していくのではないかと考えています。

Bitcoinを持たない事は持たざるリスクとなるかもしれませんので、資産の1部で運用してみるのも良いと思います。

 

 ・あくまで投資は自己責任で

 

 ↓ビットコインについて学びを深めましょう↓