テツのお金Diary

節約投資家テツFIREを目指し米国株を中心に投資しています。テツの生活、考え、参考にしていることをブログにしました。

【米国株】QCLMクリーンエネルギーETF

節約投資家テツです。

 

今後エネルギー事業は、クリーンエネルギーへとどんどん変化していくのではないかと考えています。

クリーンエネルギーとは、有害物質を排出しない、または排出量が少ないエネルギー源で、代表的な種類は太陽光発電水力発電風力発電バイオマス発電、地熱発電などがあります。

自然の力を利用するといった、自然にも人間にもよい環境というのは非常にイメージが良く、現在では技術も上がり以前に比べより効率良く自然エネルギーを利用することができているのではないでしょうか?

 

f:id:tetsuinvest:20201101194053j:plain

QCLNは、ナスダック・クリーンエッジ・グリーンエネルギー・インデックスに連動したETFです。

国別ではアメリカが90%近くを占めており、残り10%は中国、イギリス、カナダとなっています。

年間経費率 0.60%

配当利回     0.91%

銘柄数         45銘柄

f:id:tetsuinvest:20201109095257p:plain

 

S&P500(VOO)とQLCNを比較しました。

2015~2020年チャートf:id:tetsuinvest:20201109085901j:image

赤 VOO   青 QCLN

 

年間平均リターン

VOO  10.3%

QCLN   19.9%

コロナショック後に、とてつもなくぶっ飛びVOOに大きく差をつけています。

再生エネルギー銘柄

tetsuinvest.com

クリーンエネルギー事業は、地球温暖化を防ぎ、今後人間や自然にとって、必要不可欠なものとなってくるでしょう。

バイデン氏も総額2兆ドルのクリーンエネルギー計画を発表しているため、政策としてもクリーンエネルギー事業にとっては追い風となると考えています。

株価は1株54ドルと無理なく買える価格です。相場としては、高い位置にあるかもしれませんが、ここから更に上昇する可能性もあります。市場の未来を100%的中させることは不可能です。コツコツ積立て投資で無理なく資産を築きましょう。

 

 ・投資は自己責任で