テツのお金Diary

節約投資家テツFIREを目指し米国株を中心に投資しています。テツの生活、考え、参考にしていることをブログにしました。

【新興国株】マレーシアETF

節約投資家テツです。

 

米国を中心に投資をしていますが、まだ成長の可能性がある国への投資も必要となってくると考えています。

 

今回はマレーシア投資について考えてみました。


f:id:tetsuinvest:20201214002241j:image

・経済成長率

マレーシアの経済成長率は2018年時点で4.77%でアセアン諸国の中でも比較的安定した政治情勢と経済成長率を示しています。

 

・人口増加率

マレーシアの人口は2016年時点で3200万人で2030年には4000万人に達する見込みです。人口増加率は約1.1%です。労働人口が68%を占める人口ボーナスは2030年頃まで続くであろうと予測されています。

 

マレーシアに投資できるETF

【EWM】

運用会社  ブラックロック

価格         29.5ドル

経費率     0.49%

配当率       3.3%

 

セクター順位

1  金融              26%

2  ヘルスケア  17%

3 生活必需品   15%

4 素材               12%

5 通信                 8%

5 公共事業         8%

 

2015~2020年のチャートS&P500(VOO)とVWOとEWMの比較


f:id:tetsuinvest:20201214000214j:image

橙 VOO  青 VWO  赤 EWM

 

年間平均リターン

VOO  12.1%

VWO   5.7%

EWM  -2.3%


f:id:tetsuinvest:20201214000943j:image

コロナショックの影響を受けてから、まだ株価は完全に復活できていません。マレーシアの経済や政治情勢は良好ですので今後の株価上昇に期待したいところですね。