テツのお金Diary

節約投資家テツFIREを目指し米国株を中心に投資しています。テツの生活、考え、参考にしていることをブログにしました。

【考察】ウェルスナビのポートフォリオを真似てみよう。

節約投資家テツです。


f:id:tetsuinvest:20210110161027j:image

ロボアドバイザーの投資は手数料が高いという話がよくあります。

年間1%の手数料ですが、

10万円なら1000円

100万円なら1万円

1000万円では10万円 …

確かに高いですね。100万円になれば1万円…ん〰️高いなぁと思ちゃいます。

それなら真似して自分でポートフォリオを作ってみましょう。

 

VTI     35%

VEA    33%

VWO  15%

AGG   15%

GLD      7%

IYR       5%

上記のポートフォリオで2020年リターンは14.7%でした。

とても同じ銘柄で毎月1万円では真似できません。ですが、毎月2万円なら真似はできます。

 

テツ推奨銘柄は以下の通りです。

プランA                  


f:id:tetsuinvest:20210110154044j:image

SPTM 58%    SPEM 15%    SPAB  15%     GLDM 7%      XLRE 5%

 

プランB

f:id:tetsuinvest:20210110154106j:image

VT 73%   SPAB 15%  GLDM 7%  XLRE 5%

シンプルにいくならプランBですね。

上記のプランで2020年のリターンを比較してみましょう。


f:id:tetsuinvest:20210110154330j:image

橙VOO  青プランA  赤プランB

 

2020年リターン

VOO           18.25%

プランA     15.36%

プランB     14.88%

ウェルスナビ   14.7%

 

すべてウェルスナビよりリターンはいいですね。しかし、VOOのリターンには劣っています。

ETFの現在の価格は、

VT約95ドル、SPTM約47ドル、SPEM約43ドル、SPAB約30ドル、GLDM約18ドル、XLRE約35ドルです。

 

毎月2万円入金できれば同じ様なポートフォリオを造ることができます。

(もしくは毎月1万円入金して、2ヶ月に一回ETFを買入する。)


f:id:tetsuinvest:20210110160053j:image

ロボアドバイザーは毎月1万円積立てすればバランスのとれたポートフォリオを自動で構築してくれて楽ではありますが、手数料が高いのがデメリットです。

少し手間はかかりますが、自分でポートフォリオを作っていくと投資の楽しみもでてくると思います。リバランスも1つ1つETFのチャートを見て下落していれば多く買入するなど工夫をすればリターンにも差が出てくるでしょう。勉強にもなります。

面倒と感じるならウェルスナビでもよいでしょう。ただ、自分の大切なお金ですから良く考えて投資しましょう。

 

 

tetsuinvest.com